トップページ >産業マップ

  • 福島県のものづくりとは
  • 産業マップ
  • これから

福島県地域産業の特色 県北地域 県中地域 県南地域 相双地域 いわき地域 会津地域 会津地域

※画像の地域名をクリックすると地域の特色に移動します。

県北地域の特色

電気・機械産業を中心に集積が進む

東北自動車道、東北新幹線、山形新幹線などの利便性を有し、電気・機械・電子産業を中心に集積が進んでいます。高等教育機関や文化施設、生涯学習施設が充実し生活環境が豊かな地域です。

県中地域の特色

医療・福祉機器などの高度技術産業集積地域

東北自動車道と磐越自動車道の結節点で経済産業活動が活発な地域。産学連携が活発に行われ高度技術産業の集積が極めて高いエリアで、特に近年は医療・福祉機器産業クラスターの形成が進んでいます。

県南地域の特色

首都圏に最も近く、成長著しい地域

東北自動車道、東北新幹線の利便性はもとより、あぶくま高原道路により福島空港へのアクセスも良好です。首都圏に隣接しているという好立地条件から今後更なる発展が期待されている地域です。

相双地域の特色

進む産業基盤の整備、隣県との連携も有利

重要港湾・相馬港を抱えるとともに、常磐自動車道の延伸や工業用水の整備など産業基盤整備が進む地域。特に近年はロボット産業の集積が進んでいます。県北地域や宮城県との連携も容易です。

いわき地域の特色

輸送用機械関連産業、化学工業が中心の地域

輸送用機械関連企業のほか化学工業関連企業が多数立地し工業集積が進む地域です。常磐自動車道、重要港湾・小名港湾により国内外との効率的な物流が可能です。

会津地域の特色

半導体関連・情報通信関連、産業拠点として躍進半導体関連・情報通信関連、産業拠点として躍進

半導体関連産業を中心に集積が進んでいるエリア。また、コンピュータ理工学専門大学「会津大学」を産学連携の拠点として、情報通信関連産業などの新たな企業が創出されています。半導体関連産業を中心に集積が進んでいるエリア。また、コンピュータ理工学専門大学「会津大学」を産学連携の拠点として、情報通信関連産業などの新たな企業が創出されています。